header_line

株式会社エクセル電子-EX COMPANY LIMTED-

トップ 会社案内 環境保全活動

環境保全活動

品質環境方針
認証取得状況
環境負荷物質に対する取り組み

品質環境方針

株式会社エクセル電子は、音響機器・映像機器・通信機器および関連製品の電気接続部品(ジャック/コネクター等)の開発・設計・生産・販売を行っています。

品質方針

『知恵と技術を集結し、顧客満足の向上を目指す』

「品質方針」に沿った活動を行うため、以下のことを重点的に取り組みます。

  • 付加価値の高い商品開発
  • 製造力の強化による、競争力のあるものづくり。
  • グループ全体の連携強化を図り、効率化を追求します。

設定した目標に対して、継続的に品質マネジメントシステムを運営します。

環境方針

『当社は、地球環境の保全と向上が私たち人間/企業としての社会的責任であることを認識し、調和ある地球環境と共存する企業を目指します』

環境方針に沿った活動および製品やサービスの提供を行うため、著しい環境側面として評価したものの中から、優先順位を決めて、環境目的・目標を設定します。

  • 継続的改善及び汚染の予防に努め、全従業員が環境活動に参加します。
  • 関連する法規制および環境関連物質に対する顧客要求事項を遵守します。
  • 環境教育及び廃棄物削減・省資源・省エネルギーを重点テーマとして与え、継続的に環境マネジメントシステムを実施します。

この品質環境方針は、掲示・ハンドブック等を用いて当社全従業員に周知するとともに社外の人に公開します。

2015年10月1日

株式会社エクセル電子 代表取締役社長 藤井 一志

認証取得状況

エクセル電子では、ISO9001:2008年版も取得。ISO14001:2008と一体化したマネジメントシステムを構築しています。

  • 本社工場 ISO14001:2008 20000946UM
    認証取得機関
    ドイツ品質システム認証株式会社
    (DQS Japan Inc.) 
    登録番号
    20000946UM
    登録日
    2003年12月12日
  • 本社工場・久美浜工場 ISO9001:2008 20000946QM
    認証取得機関
    ドイツ品質システム認証株式会社
    (DQS Japan Inc.)  
    登録番号
    20000946QM
    登録日
    2000年9月19日

環境負荷物質に帯する取り組み

エクセル電子では、取引先様各社の環境負荷物質規制に対応すべく、各社の環境負荷物質規制のうち、一番厳しい規制値を社内規制値と定めています。社内規制値は、仕入先各社に最新版を配信し、また順守するよう別途契約書を取り交わしております。

材料については、SDS、ミルシート、Reach(SVHC)規制証明書、ICPデータなどによる確認のほか、蛍光X線装置による測定も行っております。